トップ > 「ゆいごん」ってなんだ?

ゆいごんってなんだ?

残りの人生を安心して過ごすために、あなたの思いを文字にのこす。
一人ひとりの個性が異なるように、「ゆいごん」のカタチもさまざまです。

「ゆいごん」は書いた方がいいの?

「ゆいごん」は書いた方がいいの?

はい! 全員書いた方が良いです。

はい! 全員書いた方が良いです。

ところが、日本財団が行った「遺贈に関する意識調査2016」によると、

遺言書を書いた方が良いと答えた方が6割に対して、

実際に遺言書を作成している方はたったの3%。

日本財団が運営する「遺贈寄付サポートセンター」に寄せられた声によると、

遺言書を書いてない理由のトップ3は、

  • 1

    いつか書くけど、今じゃない

  • 2

    自分には多くの財産がないから関係ない

  • 3

    手続きや書き方がわからない

でも、ちょっと思い出してください。

でも、ちょっと思い出してください。

でも、ちょっと思い出してください。

ドラマや映画、ニュースなどで、

「相続」や「遺言」という言葉を聞いたことはありませんか?

最近では、相続争いをテーマにしたドラマが複数放送されたことを

思い出した方もいるのではないでしょうか?

でもどうして、連日、ドラマや映画やニュースになるほど、

「相続」や「ゆいごん」が大切なのでしょうか?

今すぐチェック

あなたに「ゆいごん」は
必要?不必要?

  • □ 大切な人に、まだ伝えていない思いがある
  • □ 自分がいなくなったら困る人や団体などがある
  • □ 自分を支えてくれた人に、恩返しがしたい
  • □ 自分の人生や意思、希望を知って欲しい
  • □ 自分の最後の希望を叶えて欲しい
  • □ 自分に万が一の時、大切な人に財産を残したい
  • □ 自分に万が一の時、あの人には財産を残したくない
  • □ 遺贈・寄付をして後世のために役立てたい

もし1つでも当てはまるなら、これからの豊かな人生を歩むためにも、あなたにあった形で思いを残してみませんか?

もし1つでも当てはまるなら、これからの豊かな人生を歩むためにも、あなたにあった形で思いを残してみませんか?

もし1つでも当てはまるなら、

これからの豊かな人生を歩むためにも、

あなたにあった形で

思いをのこしてみませんか?

ツイート

遺言書キットをプレゼント