トップ > 「ゆいごん」ってなんだ?

  • ゆいごん」は書いた方がいいの?
  • 「ゆいごん」を書いた方が良い理由は?
  • 「遺言書」「エンディングノート」「遺書」の違いって?
  • 「ゆいごん」を書くタイミングとは?

「ゆいごん」を書いた方が良い理由は?

ゆいごんを書いた方が良い理由は
たくさんあるのですが、
私がみなさんにお勧めしたい
理由は3つあります。

1 大切な人に思いを伝えたい、自分の意思をのこしたい

いつ何時、何が起こるかわからないのが人生。あの時やっておけば、あの時書いておけばと思っても後の祭り。自分が何を考え、何を思い、大切な人にどうあって欲しいのか。残された家族や大切な人たちに向けて、自分の意思をのこすことができます。財産や形見分けはもちろん、家訓や思いを言葉に託すことも可能です。

2 自分の考えや人生を振り返って、

本当に大切な人やコトやモノを考えるきっかけになる

ゆいごんを考える中で、どうしても自分と向き合う必要があります。老いも若きも関係なく、就職、結婚、出産、子供の独立、定年退職など、人生のイベントの際にはこれまでを振り返って、自分が何を大切に考え、残りの人生をどう生きていきたいのか、そんなことを考えるきっかけになります。

3 残された人たちに自分のことで揉めて欲しくない

相続トラブル、相続対策、遺産問題など連日メディアを賑わせていますが、相続に関する相談件数は年々増加しているそうです。それも、富裕層ではなく、一般的な家庭において。それでも比較的大きなお金が関係するため、それまで優しかった兄弟や親戚が、別人のようになり、揉めるケースが多発しているのだとか。センターへの相談でも上位を占めるのがこのケース。起こってからでは遅いので、早めの準備をするに越したことはありません。

「遺言書」「エンディングノート」「遺書」の違いって?
ツイート

遺言書キットをプレゼント